ジャックラッセルテリア・Bonchoco Talk

アクセスカウンタ

zoom RSS 甘噛みにさいなまれた想い出の穴

<<   作成日時 : 2010/12/04 19:15   >>

トラックバック 0 / コメント 2

こんばんは。ボンショコじょ。今日は晴れていいお天気。夕方からは昨日の
ぬるぬる温度とは変わって,キュッと寒くなった感じね。
ままが去年の今頃着てた服を久々に着たら,“歯型”が。。。

でも,サテンのチュニック気にいってるから,ハガタの3つ4つは気にしないことにするんだって


ハガタと言えば,ボンショコは家に来た当初から甘噛みをする仔でした。


ブリーダーさんの考え方として,甘噛みを知らないと,いざのときに加減がわからず,


大変なことになるというのがあるようでした。


実際には,人間の手だけではあきたらず,だっこをせがんではぱくっと,


人間がとろいのか犬がすばやいのか,Tシャツを始めとするもろもろの服に穴が開き,


最も被害数が多かったのは,私(まま)です。


最も被害額が高かったのはぱぱです(スウェットのポケットに入ってた携帯が。。。)。


アザもときどきできました。


子どもたちは,真っ先に甘噛み阻止の手段を講じ


ボンショコは絶対に子どもたちには歯を見せないようになりました。


かなりがまん強く(厳しく)無視とおやつ抜きなどで妥協をしない姿勢を示したようです。

(こうゆうのって,子どもは容赦ないんです


歯が生え換わるときに痒い,むずむずするからやる,という説がありますが,


歯が生え換わってもかなりやってました。


成犬の歯のほうが痛くないですし,服に穴も開かないのですが。。。。


ずっとやりたい放題にしているわけでもなく,痛いということを言ったり,無視も


やってみたのですが,うまくいきませんでした。


でも,いつの間にか,しだいに頻度が少なくなっていったようです。


今では,ほとんどやらなくなっています。


こちらがいやがっているということが理解できるようになったのかなと,思ってます










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
むやみに叱ってはワンちゃんにとって理不尽にしか思えないだろうし、なぜ怒られるのかを態度や言葉で示すことが大事なんでしょうね。人間が思っている以上に賢いですものね
tommy
2010/12/05 11:56
tommyさん,コメントありがとう。
叱ったり,ほめたりしながら育てていく。育てる側,かかわる側には忍耐が必要なので,それなりの覚悟ももたないと,と,ほんと人間の子どもと同じだなと思います。でも,ワンのほうがこの先は従順かも。。。人間の子ども(うちの子)は反抗もするのでなかなか厄介ですから。
Bonchoco
2010/12/05 12:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
甘噛みにさいなまれた想い出の穴 ジャックラッセルテリア・Bonchoco Talk/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる