ジャックラッセルテリア・Bonchoco Talk

アクセスカウンタ

zoom RSS ある秋の一日

<<   作成日時 : 2012/11/07 00:53   >>

トラックバック 0 / コメント 10

こんばんは。ボンショコです。本日は雨降りでしたね。
ミッドナイトな今は霧が出てますです。
日ごとに昼間の太陽が出ている時間が短くなっていく秋もだいぶ
deepになってきましたね。


ある天気の良い日、ボンショコの散歩の

コースをちょっと変えて

お友だちのところへ寄ってみる。


急いでお出迎えしてくれたのは

ミニチュアシュナウザーのハナちゃんとさくらちゃん親子。

画像

久々に会った、ハナちゃんとさくらちゃん、ボンショコのこと覚えてる?

画像

わんわんのご挨拶はかくもダイレクトですわね。。。

じっと、おふたりさんのなすがままに、おとなしくしているボンショコである。


画像

“トキワサンザシ”

画像

“ムラサキシキブ”


いろいろな色の木の実が生ってきましたね。

サンザシは練り固めたものがドライフルーツ売り場にあって

試しに買ってみました。

クランベリーに似ているけど、もうちょっと酸味が強いかな。

甘くして、味の調整がしてあるのかしらね。


ムラサキシキブは、鳥がよく食べておりますが、

人間には食べられないのでしょうかしら。



画像



そして、“アフタヌーンティーセット”を楽しむというのも

たまにはいいのではないかしら。。。


紅茶は、“ダージリン・セカンドフラッシュ”

以前に『チャンスとピース』http://chancepeace.at.webry.info/201210/article_7.html

で拝見した気になる紅茶、いただきました。

さわやかな渋みを、緩やかに過ぎるひと時の中で堪能しましたよ










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ボンショコちゃんとハナちゃん、さくらちゃんのご挨拶…和やかで羨ましいです。こういうご挨拶、ピースに覚えさせたいのですが、匂いをかがれると怯えるばかりなんですよ
アフターヌーンティー、良いですね〜♪すごく贅沢な気分になれますよね。いただいた紅茶がダージリンのセカンドフラッシュだったんですね気になっていたなんて言っていただけて、さらに私の記事の紹介、トラックバック、有難うございましたとても嬉しいです
emi
2012/11/07 02:07
おはようございます♪
わんわんご挨拶は飼い主さん同士が挨拶するきっかけにもなって、ちょっと恥ずかしいけど楽しいですよね^^
ボンショコちゃんのなすがままの感じが、また可愛らしいです
優しいワンちゃんなんですね^^

“トキワサンザシ”綺麗な鮮やかな色ですね〜
ムラサキシキブの写真を見て、我が家の庭の謎の植物は、もしかしてムラサキシキブかもしれないと思いました
写真と見比べて、確かめてみます^^
明美歌
2012/11/07 08:08
そういえば夜が長く感じられますね。
今まで何も気付かない私は何なのだろう(笑)。
「秋の夜長」忘れてました~(笑)。
ボンショコ君いつも一人だからたまにお友達に
会ってもすぐに馴染めないのかな?
最後のアフタヌーン テーィセット好いですね〜。
食欲の秋・・甘いものの食べ過ぎ注意ですよ〜。
あいべん
2012/11/07 12:50
emiさん、コメント&気持ち玉ありがとう。
ピースちゃん、しっぽを下げてしまいますか?
ハナままさんには、『ボンショコちゃんいやがらないのね〜』と感心され、しっぽが下がらないと言われました。怖がりさんの仔はしっぽを下げてしまうようです。ピースちゃん、やさしいおとなしい仔とならいいかもしれませんね
お茶タイム、本当にゆったり時間をかけていただくと、お茶のおいしさも味わえ、何よりも時間の使い方が贅沢という感じです。心が豊かになった気分です
Bonchoco
2012/11/08 00:05
明美歌さん、コメント&気持ち玉ありがとう。
ボンショコのこと、お褒めいただき嬉しいです。
性格は基本、鷹揚な仔なのかと思います。でも、家ではかなりよく吠えるトホホなところもあったりです
明美歌さんのお庭の木、“ムラサキシキブ”でしたか? この木、我が家の庭木なのですが、紫の実の愛らしさが気に入って、植えました。名前も気に入っておりますです
Bonchoco
2012/11/08 00:17
あいべんさん、コメント&気持ち玉ありがとう。
あいべんさんは早朝の活動が中心でいらっしゃるので、夜長に気づきそこなっていたのかもですね
ボンショコはそう、犬同士で遊んだことはほとんどないです。ご挨拶程度です。お隣のベルちゃんとは、どうも縄張りの関係か、お互いに吠えあい、威嚇しあい、みたいな感じですし。。。
アフタヌーンティーセット、ちょっとおやつにしてはボリュームありますね。この日は、昼食をあらかじめ少な目にしておきました
Bonchoco
2012/11/08 00:32
ボンショコちゃんおりこうさんですねわんわんのご挨拶のお手本の様ですしかも前から後ろから〜でもドンっと構えてる感じがまた素敵です
もこは全くできないし、りんは自分は匂いを嗅ぎたいのに、嗅がれるとしっぽ下がって、吠えだす始末です
急に寒くなりそうですね
木々は、ちゃんと冬の歩みをしていますね〜綺麗
そして人間も、寒さに備え糖分補給美味しいそう
もこりん母さん
2012/11/08 23:00
もこりん母さん、コメント&気持ち玉ありがとう。
ボンショコ、お褒めいただき光栄ですなんて
このご挨拶はめったにいやがらないです。
しかも、自分より大きい仔が大好きで、自分から寄って行きます。怖いモノ知らずでして。。。 
もこちゃん、りんちゃんはボンショコより、他のわんちゃんと接する機会があるので(例えば保育園、りんちゃんなら母さんのショップなど)大丈夫かしらと思ってました(特にりんちゃん)が、なるほどです。性格の違いですねきっと。
このところ確かに寒さに向かってますね。
寒い時は蓄えたモノが減りにくいので、気をつけねば
Bonchoco
2012/11/09 07:31
ボンショコちゃん、きちんとしっぽが上がっておりますね
同じ血が通っている犬同士、やはり何か感じるものがあるのでしょうか(*^^*)
ジャックラッセルのブロークンやラフはシュナウザーの血が入っていると聞いたことがあります。
そのためシュナウザーの穏やかさが遺伝され、スムースよりもブロークン、ラフは少し飼いやすいなんてよく聞きます。
(あくまで一説なので違っていたらごめんなさい)

それはともあり、ボンショコちゃん、きちんと挨拶できていてさすがです(*^^*)

小さい頃の兄弟たちとの経験などが生かされているのでしょうか。
パピーの頃に社会性を学ぶことは重要ですね。
kaori
2012/11/11 14:58
Kaoriさん、コメントありがとう。
へ〜、そうなんですね。シュナちゃんと遠い親戚とは。そして、毛が長い仔の方が穏やかって、私もどこかで聞きました。本当かどうかは、比べたことがないのでわからないですが。

きちんと挨拶ができるとお褒めに預かり、嬉しいです。Bonchoco家では何もしていないので、Kaoriさんのおっしゃるようにパピーの頃の係わりが関係あるのかもですね。パピーの頃は生後2か月まで、父母兄弟の元で育ったボンショコです。母親犬メイに厳しくも優しくしつけられたのだと思います。
Bonchoco
2012/11/11 17:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
ある秋の一日 ジャックラッセルテリア・Bonchoco Talk/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる